(参加者募集中)11月27日開催講座~滋賀県在住外国人の生活実態~

更新日:2021年10月06日

日時:令和3年11月27日(土曜日)14時~15時30分

内容:外国人の人権~滋賀県在住外国人の実態~

会場または参加方法:サンライフ甲西(大ホール)+Zoom開催

注意:ただし、会場での講演を中止した場合、Zoom開催も行わず、講演を延期します

講師:喜久川修さん

多文化共生支援センターの外国人住民への支援活動を通じて講師にお話していただきます。

出入国管理及び難民認定法が平成2年(1990年)に改正されると、日系三世までが日本で就労可能となり、ブラジルやペルーなど中南米諸国からの来日が全国的に増加しました。

また、新たな在留資格「特定技能」が創設され、今後も全国的に在留外国人の増加が見込まれています。

湖南市では令和2年12月末現在で3,317名の方がお住まいになられており、割合にして6.03%、滋賀県下1位の割合となっています。

在住外国人の方とこれまで接点がなかった方も、この講座を通して、外国人市民の生活実態を知っていただける機会になると思います。

市内在住または在勤であれば、どなたでもご参加いただけます。

興味、関心のある方は本講座へ是非ご参加ください。

申込方法はチラシ裏面をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人権擁護課 人権啓発係

電話番号:0748-77-8511

ファックス:0748-77-4101

メールフォームでのお問い合わせ