令和6年度「男女共同参画週間」のキャッチフレーズを考えてみませんか(2月23日まで)

更新日:2024年01月18日

内閣府男女共同参画局では、令和6年度(2024年度)の男女共同参画週間(6月23日から29日)のキャッチフレーズを募集しています。
このキャッチフレーズは、男女共同参画週間のポスターをはじめ、さまざまな場面での広報・啓発活動に活用されます。
応募方法など、くわしくは男女共同参画局のホームページから確認してください。

募集テーマ

男女ともに自らの個性と能力を最大限に発揮できる

社会を実現していくためのキャッチフレーズ

 

「男だから」「女だから」といった性別役割意識にとわれず、ライフスタイルを選択し、全ての人が希望に応じて、学校や職場など様々な場面で、活躍できる社会へ切り替えていく必要があります。
皆さんが考える、個性と能力を最大限に発揮できる社会をイメージしたキャッチフレーズをご応募ください!

【男女共同参画社会】について
「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動を参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会」(男女共同参画社会基本法第2条)

令和6年度男女共同参画週間キャッチフレーズ募集

令和6年度男女共同参画週間キャッチフレーズ募集 チラシ(PDFファイル:3.1MB)

応募要項

応募資格

どなたでも応募できます。ただし、応募作品は未発表の自作のものに限ります。

応募期間

令和6年(2024年)1月10日(水曜日)から2月23日(金曜日)まで

応募方法

内閣府男女共同参画局のホームページ、もしくは以下の応募フォーム(内閣府共通意見等登録システム)に必要事項を入力して、ご応募ください。

お1人何作品でもご応募可能です!

お問い合わせ先

内閣府男女共同参画局総務課

広報啓発担当(男女共同参画週間キャッチフレーズ募集係)
電話 03-5253-2111
Email [email protected]

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人権擁護課 多文化共生・男女共同参画推進係

電話番号:0748-71-2354

ファックス:0748-72-3788

メールフォームでのお問い合わせ