インフル流行期の医療機関を受診する前のお願い

更新日:2020年11月01日

受診前まず電話で相談をお願いします

空気が乾燥し、寒くなるこれからの季節は、風邪やインフルエンザが流行しやすくなります。新型コロナウイルス感染症の初期症状は、風邪やインフルエンザなど、他の疾病と見分けにくいことから、受診前には、必ず電話で相談してください。

相談の流れ

電話相談はかかりつけ医など身近な医療機関にしてください。
受診や相談先に迷う場合は「受診・相談センター」に電話してください。

受診・相談センター

電話番号:077-528-3621
ファックス:077-528-4865
Eメール:s-support@office.email.ne.jp

あなたは一人ではありません

生活でお困りの方は

新型コロナウイルス感染症対策にかかる各種支援策のワンストップ相談窓口
電話番号:077-525-5670(土曜日、日曜日・祝日を除く午前9時から午後5時)

眠れない、生きていることがつらい、しんどいという方は

自殺予防相談電話
電話番号:077-566-4326(午前9時から午後9時、年末年始を除く)
滋賀いのちの電話
電話番号:077-553-7387(午前10時から午後10時、土曜日を除く)

差別や誹謗中傷などの人権侵害を受けた方は

新型コロナ人権相談ほっとライン
電話番号:077-523-7700(月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、午前10時から正午、午後1時から4時、祝日・年末年始を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康政策課

電話番号:0748-72-4008

ファックス:0748-72-1481

メールフォームでのお問い合わせ