市長メッセージ(令和3年4月28日)

更新日:2021年04月28日

大型連休を迎えるにあたっての市長メッセージ

 

新型コロナウイルス感染症の第4波により、市内でも感染者が増加傾向にあります。また、感染力が強い変異株についても懸念されています。

いよいよ大型連休を迎えることとなりますが、市民の皆様には、引き続き、手洗いの励行、正しいマスクの着用、3つの密(密閉、密集、密接)の回避、人と人との距離を十分に取る(出来れば2m以上)、十分な換気を行うなど、基本的な感染予防対策の徹底をしていただきますとともに、次の3つの対応をお願いします。

1.東京、大阪、兵庫、京都、名古屋など、緊急事態宣言対象地域やまん延防止等重点措置実施区域との往来や、帰省は控えましょう。

2.会食を行う場合は、屋内・屋外にかかわらず、出来る限り日常的に会う家族等と行いましょう。特に、緊急事態宣言対象地域やまん延防止等重点措置実施区域での会食は控えましょう。

3.感染防止対策のできていない施設や、混雑する場所・時間帯の利用は避けましょう。

この他、新型コロナウイルス感染症による不安や恐れにより、様々な人たちが傷つけられる人権侵害が起こっています。デマやうわさに惑わされることなく、お互いの人権を尊重し、県や市が発表する正しい情報に基づいて落ち着いて行動してください。特に、感染者特定に関する情報発信や、不正確な情報のSNS等による拡散、感染者に対する誹謗中傷などは、厳に慎んでいただきますよう、よろしくお願いします。 

 

令和3年4月28日

湖南市長 生田 邦夫

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理・防災課

電話番号:0748-71-2311

ファックス:0748-72-2000

メールフォームでのお問い合わせ