市長メッセージ(令和3年8月20日)

更新日:2021年08月20日

市民の皆様へ

全国的に新型コロナウイルス感染症の感染拡大が継続し、まん延防止等重点措置の対象期間が、令和3年9月12日まで延長されました。湖南市においても、新規陽性者数が今までの最多者数に並ぶなど、危機的な状況にあります。滋賀県では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、様々な要請がなされているところです。

 

更なる感染拡大を阻止して、皆様と皆様の大切な人の命を守るため、特に、次の点についてご協力いただきますよう、お願いします。

 ゼロ密を目指そう!

〇 買い物の回数や人数を最低限にしましょう!

〇 混雑する場所への外出機会を半減しましょう!

〇 入場制限など、混雑回避の取り組みをしている施設を利用しましょう!

 不要不急の外出自粛の徹底

〇 不要不急の都道府県間の移動を自粛しましょう!

帰省・旅行については「行かない」「呼ばない」「延期」の選択をしましょう!

〇 営業時間を短縮した時間以降、飲食店等の利用を控えましょう!

※屋外での運動や散歩などの健康の維持の活動は継続して実践

 テレワーク・時差出勤等を推進しましょう!

 会議や商談時の感染対策を徹底しましょう!

 基本的な感染対策を徹底しましょう!

手洗い・手指消毒、マスクの着用、3つの密(密閉、密集、密接)の回避、人と人との距離を十分に取る(少なくとも1m以上)など、基本的な感染対策を今一度徹底してください。なお、ワクチン接種後も基本的な感染対策を徹底してください。

 

この他、滋賀県ホームページの「現在の感染拡大防止対策について」「https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/bousai/sougo/313693.html」もご覧ください(内容は、逐次更新されます)。

なお、県の新型コロナウイルスワクチンの有効率が、90.1%(8月15日現

在)となっており、ここ数週間の県内市内陽性者においても、ワクチン接種を終えられた方々の新規感染が激減しております。感染拡大を阻止するためにも、積極的にワクチン接種をしていただきますようお願いします。

また、感染者特定に関する情報発信や、不正確な情報のSNS等による拡散、感染者に対する誹謗中傷などは、厳に慎んでいただきますよう、よろしくお願いします。

市民の皆様には引き続きご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

                                                                                                                     令和3年8月20日

                                                                                                               湖南市長 生田 邦夫

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理・防災課

電話番号:0748-71-2311

ファックス:0748-72-2000

メールフォームでのお問い合わせ