台風10号の接近について

更新日:2019年08月14日

大型の台風10号は、14日(水曜日)夜から15日(木曜日)にかけて西日本に接近し、本州に上陸するおそれがあります。14日(水曜日)午前9時には種子島の南東約290kmの海上にあるとみられ、時速10kmで北西へ進んでいます。

14日(水曜日)から15日(木曜日)にかけて雷を伴った猛烈な雨の降るおそれがあります。低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水や氾濫等に厳重に警戒してください。

今後の状況については、ホームページ、タウンメール等によりお知らせします。

今後も気象情報に十分注意し、暴風や大雨に警戒してください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理・防災課 消防・防災係
電話番号:0748-71-2311
ファックス:0748-72-2000

メールフォームでのお問い合わせ