ほうれん草の冷製スープ

更新日:2020年09月03日

朝ごはんを抜くと、1日の栄養バランスがしっかりとれないだけではなく、肥満や生活習慣病のリスクを高めると言われています。暑くて食欲がない朝でも食べやすい冷たいメニューだよ!

ほうれん草の冷製スープ

材料(2人分)

・ほうれん草 4分の1束(50グラム)

・玉ねぎ 2分の1個(100グラム)

・バター 小さじ2分の1

・米 20分の1合(7.5グラム)

・水 200ミリリットル

・固形コンソメ 2分の1個

・牛乳 100ミリリットル

・塩、こしょう 各少々

作り方

1.ほうれん草はゆでて水けを絞り、1~2センチの長さに切っておく。玉ねぎは薄切りにする。米は洗っておく。

2.鍋にバターを入れて火にかけ、玉ねぎを炒める。しんなりしたら米、水、固形コンソメを加え、米がやわらかくなるまでしばらく煮る。

3.2にほうれん草を加え、ミキサーにかける。

4.3を鍋に戻して火にかけ、牛乳を加えて、塩、こしょうで味を調える。

5.粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

※前の日に作って冷やしておくと良いでしょう。温めて飲むこともできます。

栄養価(1食あたり)

・エネルギー 81キロカロリー

・たんぱく質 3.1グラム

・脂質 3.0グラム

・カルシウム 79ミリグラム

・カリウム 329ミリグラム

・食塩相当量 0.9グラム

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康政策課

電話番号:0748-72-4008

ファックス:0748-72-1481

メールフォームでのお問い合わせ