鯖缶と野菜のトマト煮

更新日:2020年09月03日

青い背の魚はDHAやEPAを多く含み、血液をさらさらにしたり、老化を防ぐ働きがあると言われています。下処理がいらない鯖水煮缶を使ったお手軽で栄養価の高い一品を紹介します!

鯖缶と野菜のトマト煮

材料(2人分)

・キャベツ 75グラム

・にんにく 2分の1かけ

・玉ねぎ 25グラム

・パプリカ(赤・黄) 各25グラム

・バター 大さじ2分の1

・トマト水煮缶 50グラム

・水 100ミリリットル

・鯖水煮缶 2分の1缶

・固形コンソメ 2分の1個

・塩、こしょう 各少々

作り方

1.キャベツは縦に中心からくし形に切る。にんにくはみじん切り、玉ねぎは薄切り、パプリカは縦5ミリ幅に切る。

2.鍋にバターを塗り、にんにくをちらし、キャベツを並べる。その上に玉ねぎ、パプリカを並べてトマト水煮、水、鯖水煮(缶汁も)、コンソメを加えてふたをして強火で煮る。

3.沸騰したら弱火にして約20分煮たあと、塩、こしょうで味を調える。

栄養価(1食あたり)

・エネルギー 198キロカロリー

・たんぱく質 11.9グラム

・脂質 13.4グラム

・カルシウム 27ミリグラム

・カリウム 344ミリグラム

・食塩相当量 0.7グラム

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康政策課

電話番号:0748-72-4008

ファックス:0748-72-1481

メールフォームでのお問い合わせ