湖南市「読書の魅力」種まきプラン(第3次湖南市子ども読書活動推進計画)

更新日:2020年04月27日

湖南市「読書の魅力」種まきプラン(第3次 湖南市子ども読書活動推進計画)を策定しました。(令和2年3月)

本市では、平成20年3月に「湖南市子ども読書活動推進計画」、平成27年3月に第2次計画を策定し、未来を拓く子どもたちが本と幸せな出会いをし、本に親しみ、本を楽しむことができるよう、また、子どもたちが読書を通して生きる力を育むことができるよう取り組んできました。このたび第2次計画の期間としていた5年目を迎えたため、第3次計画を策定しました。

この計画では、第1次・第2次計画の理念を継承し、「未来を拓く力をつけるこなんっ子たちに『読書の魅力』の種まきを」を基本目標に取組を進めます。
 

基本方針

  1. こなんっ子が本に親しむ環境づくり
  2. こなんっ子を取り巻く家庭、地域、園・学校が連携・協力した取組
  3. こなんっ子のための読書活動への啓発と支援、広報の充実

計画の期間

令和2年度(2020年)から概ね5年間

湖南市子ども読書活動推進計画はこちらから

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 生涯学習課 社会教育係
電話番号:0748-77-6250
ファックス:0748-77-6253

メールフォームでのお問い合わせ