新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)について

更新日:2022年01月20日

  新型コロナウイルスワクチンは、2回目接種が終了した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。

  このことから、湖南市では、厚生労働省の方針に基づき、2回目接種終了から概ね8か月以上経過した人に対してワクチンの追加接種(3回目接種)を実施します。

追加接種(3回目接種)情報(概要)

接種対象者

2回目接種終了した18歳以上の人のうち、概ね8か月以上経過した人

注記:追加接種(3回目接種)の対象者は、今後更なる科学的知見や諸外国の研究結果が得られた場合、変更する可能性があります。

接種回数

1回

使用ワクチン

ファイザー社製ワクチン

武田/モデルナ社製ワクチン

注記:追加接種(3回目接種)では、1・2回目に接種したものと異なるワクチンを接種することも可能です。

接種費用

無料

接種開始時期(接種間隔)

医療従事者等:2回目接種から6か月以上経過した人から順次開始

高齢者施設入所者(従事者)等:2回目接種から6か月以上経過した人から順次開始

高齢者(65歳以上):令和4年1月24日以降、2回目接種から6か月以上経過した人から順次開始

その他の人 :令和4年3月以降、 2回目接種から概ね7か月以上経過した人から順次開始

接種券発送時期

2回目接種後、概ね7か月~8か月経過した人に順次接種券を送付

接種券発送時期の詳細については、「新型コロナワクチン追加接種券(3回目接種券)発送スケジュールについて」をご参照ください。

お問い合わせ先

湖南市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(夏見588番地)

電話連絡:0748-76-4770 (平日午前9時~午後5時)

ファックス:0748-72-1481