高齢者を狙う不審電話にご注意ください!

更新日:2019年07月01日

不審な電話にご注意ください!

高齢者の方を狙った不審な電話が、滋賀県内で相次いで発生しているとの情報が寄せられています。 
不審な電話があった場合は、必ず相手の身元と電話番号を確認し、その場で対応せず、 家族や友人に相談したり、市役所や広域連合、警察へ連絡してください。

広域連合や市町など、公的機関がこのような電話をかけることや、
ATM(現金自動預払機)の操作を指示することはありません。

不審な電話や訪問者があっても 

  • 絶対に被保険者証やキャッシュカードを渡さないようにしましょう 
  • 簡単に個人情報を教えないようにしましょう(電話番号、口座番号、生年月日など) 
  • やりとりの前に、相手の身分を必ず確認しましょう

不審電話の詳しい情報は滋賀県後期高齢者医療広域連合のページで随時更新していますのでご覧ください。

平成23年11月29日午後0時頃

「医療費の払い戻しがあるので、手続きをするように」との電話があった。

栗東市役所保険課を名乗る男から、栗東市の男性宅(78歳)に電話があった。

男性が電話に出たところ、 
医療費の払い戻しがあるので、今年7月・8月に通知を送付したが、まだ申請の手続きがされていない。 
10月が提出期限となっているため電話をした。払い戻し金額は過去5年間分で49,559円ある。 
手続きは社会保険事務局となるため、『0120-98-5089』へ電話をしてほしい。 
また、その際に個人番号『998632』と伝えてほしい」と言われ電話を切った。

男性が指定された『0120-98-5089』へ電話し個人番号『998632』を伝えると、ニシドと名乗る男が出て、 
「金融機関ではなくスーパーのATMへ行き、もう一度電話をしてほしい」と言われた。

不審に思ったため、男性が栗東市役所に問い合わせたところ、 
後期高齢者医療、国民健康保険、介護保険等いずれも返還金は無く、市役所から電話もしていない事を確認。 
市役所より、振り込め詐欺の可能性があるので、ATM前で電話をしないようお願いし、草津警察署への連絡を依頼した。

問い合わせ先

滋賀県後期高齢者医療広域連合

電話 077-522-3013

ファクス番号 077-522-3023

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険年金課

電話番号:0748-71-2324

ファックス:0748-72-2460

メールフォームでのお問い合わせ