令和3年度の保険料をお知らせします(国民年金)

更新日:2021年09月07日

国民年金からのお知らせ

令和3年度の国民年金保険料は月額16,610円です!

 4月から令和4年3月までの保険料は月額16,610円になりました。保険料の納付期限は翌月末(4月分は5月末)です。
 毎月の保険料の納付を口座振替の早割制度(当月末振替)にすると、保険料が月々50円の割引になります。
 また、4月分から1年分の保険料を納付書で当年4月末までにまとめて納付(1年前納)すると、保険料が年間3,540円の割引となります。手元に納付書がない場合は草津年金事務所へ連絡してください。

学生納付特例制度を知っていますか

 国民年金保険料の納付が困難な20歳以上の学生で、本人の前年所得が一定基準額以下の場合、申請して承認されると保険料の納付が猶予される制度です。次の2つを持って、市役所か年金事務所で手続きを行ってください。

  1. 年金手帳
  2. 申請する学年の在学証明書か学生証(複写した学生証の場合は表裏両面を複写したもの)

承認期間は原則4月から翌年3月までで、申請は毎年必要です。
 学生納付特例が承認された期間は、将来支給される「老齢基礎年金」の受給に必要な期間(受給資格期間)に算入されるほか、万一の場合に支給される「障害基礎年金」や「遺族基礎年金」の受給資格期間にも算入されますが、「老齢基礎年金」の年金額には反映されません。
 ただし、10年以内であれば承認された期間の保険料をさかのぼって納付(追納)することができます。追納するとその期間は保険料納付期間となり、老齢基礎年金の額に反映されます。なお、承認された年度の翌年度から起算して3年度目以降に保険料を追納する場合は、当時の保険料に一定の加算額がつきます。

問いあわせ先

草津年金事務所国民年金課
電話077-567-2220

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険年金課

電話番号:0748-71-2324

ファックス:0748-72-2460

メールフォームでのお問い合わせ