チャレンジ農園実践事業について

更新日:2019年09月10日

チャレンジ農園実践事業について

湖南市農業振興協議会では、市民産業交流促進施設(ここぴあ)と魅力発信拠点施設(HAT)を擁するみらい公園湖南の一画に、滋賀県内で使用されている先進的なシステムを導入した園芸用ハウスを設置し、広く農業関係者に協力をいただきながら、地域農業に関心を持ちこれからの市の農業を担っていきたいと考えていただいている新規就農者や経営転換希望既存農業者、UIJターン移住者などの方を対象にチャレンジ農園実践事業を実施しています。

 

実施内容について

農業関係者の指導の下、先進的なシステムを用いて参加者が主体的に作業を進め、最終的にはここぴあへの出荷等を通して、付加価値の高い農業の育成とみらい公園湖南を核とした魅力の発信を目標としています。

チャレンジ農園実践事業実施状況について

実施状況等については、チャレンジ農園のホームページをご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

建設経済部 産業立地企画室
電話番号:0748-71-2353
ファックス:0748-72-4820

メールフォームでのお問い合わせ