脳脊髄液減少症について

更新日:2020年02月10日

 脳脊髄液減少症とは、交通事故やスポーツ外傷など何らかの理由で、脳脊髄液が漏れ出し、減少することにより、頭痛や頸部痛、めまい、耳鳴り、倦怠感など様々な症状を引き起こす病気です。

 県内で脳脊髄液減少症の診療が可能な医療機関や、関連情報については、滋賀県のホームページをご覧ください。

 

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)について(滋賀県ホームページ)

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 健康政策課
電話番号:0748-72-4008
ファックス:0748-72-1481

メールフォームでのお問い合わせ