市長メッセージ(令和2年8月21日)

更新日:2020年08月21日

市民の皆様へ

本日、新たに市内で1名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

湖南市として、10例目の新型コロナウイルス感染者になりますが、すでに9名は退院されています。感染された方の1日も早い回復を心よりお祈りいたします。

また、感染者の濃厚接触者の特定もできていることから、市としましては、県や関係機関と連携し、さらに必要な対応に取り組んでまいります。

市民の皆様には、引き続き、手洗いの励行、マスクの着用、3つの密(密閉、密集、密接)の回避、人と人との距離を十分に取る(少なくとも2m以上)など、基本的な感染予防対策の徹底をよろしくお願いします。また、デマやうわさに惑わされることなく、お互いの人権を尊重し、県や市が発表する正しい情報に基づいて落ち着いて行動してください。特に、感染者特定に関する情報発信や、不正確な情報のSNS等による拡散、感染者に対する誹謗中傷などは、厳に慎んでいただきますよう、よろしくお願いします。

  連日、暑い日が続いています。市民の皆さまには、コロナ禍の中、マスクを着用し、感染予防対策を行っていただいていますが、マスク着用により熱中症のリスクは高まります。人と人との間隔を十分空け、マスクをはずすことや、マスク着用時には、激しい運動は避けること、のどが渇いていなくてもこまめに水分を補給することなど、暑さを避け、水分を摂るなどの熱中症予防と、マスクの着用、換気を行うなどの新しい生活様式の実践の両立をお願いいたします。

これから、お盆の帰省を通じた感染拡大が予想されますが、一人ひとりの注意深い行動が大切な人の命と健康を守ることにつながります。自分ひとりくらい、このくらいなら、という油断が大きなクラスターにつながることもあります。気を緩めることなく慎重な対応に心がけ、この難局を共に乗り越えていきましょう。

 

令和2年8月21日
湖南市長 谷畑 英吾

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理・防災課
電話番号:0748-71-2311
ファックス:0748-72-2000

メールフォームでのお問い合わせ