工事費内訳書の提出について

更新日:2020年11月30日

建設工事については電子入札システムでの入札書提出の際、工事費内訳書の提出が必要となります。
別紙様式を参考に作成してください。任意の様式でも可としますが、作成にあたっては以下の1~3を満たすようにしてください。内容の確認が困難な場合や不備がある場合は、入札を無効にする場合がありますのでご注意ください。

1.入札書の入札金額と工事費内訳書の工事価格(税抜合計)が必ず一致するようにしてください。

2.レベル2(土木関係工事は工種、建築関係工事は科目)の内容を記載してください。ただし、共通仮設費、現場管理費および一般管理費等の諸経費については、経費ごとに一式計上で構いません。

3.入札者の住所、商号または名称、代表者氏名、案件番号(工-○○)および工事名を必ず記載してください。

紙入札の場合は、入札書・工事費内訳書を封筒に同封して提出してください。

工事費内訳書の提出について(PDFファイル:22.1KB)