児童手当現況届の提出をお忘れなく

更新日:2021年05月31日

児童手当を受給している人は、毎月6月に現況届の提出が必要です。

現況届は、児童手当受給者の前年の所得状況や児童の養育状況などを確認し、引き続き受給資格があるかどうかを審査するためのものです。

対象になる人には、5月末に個別に用紙を送付しています。返信用封筒を同封していますので、必要事項を記入し、添付書類とあわせて期限までに必ず子ども政策課まで提出してください。

現況届の案内通知が届かない場合は、下記の問い合わせ先まで連絡してください。

注意

現況届を提出されない場合、6月分以降の児童手当が受給できなくなりますので必ず提出してください。

提出が必要な人

5月分の児童手当を受給し、継続して6月1日現在で受給している人

提出期間

令和3年6月1日(火曜日)から6月30日(水曜日)まで【当日消印有効】

提出方法

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、同封している返信用封筒での郵送もしくは、電子申請での提出にご協力お願いします。郵送の際は、記入漏れがないようにしてください。

注意

窓口での受付は、子ども政策課(東庁舎1階)のみで行います。

 

現況届提出時に必要なもの

児童手当・特例給付現況届

受給者の健康保険証・年金加入証明書の写し

(国家公務員共済組合または地方公務員共済組合に加入している方のみ)

 

そのほか、以下に該当する人は、それぞれの書類の提出が必要です。

受給者と児童が別居している方の場合

  • 別居監護申立書

児童が留学している方の場合

  • 在学証明書(外国語表記の場合は翻訳書)など

離婚協議中で配偶者と別居しており、かつ児童と同居している方の場合

  • 申立書

父母の代わりに、祖父母などが請求者となる方の場合

  • 監護申立書

未成年後見人が請求者となる方の場合

  • 児童の戸籍抄本(児童の本籍地のある市区町村からお取り寄せください。)
  • 児童手当等の受給資格に係る申立書

提出時の注意事項

令和3年1月2日以降に湖南市に転入した人は、現況届に前住所地の記入をお願いします。

継続して受給していただくための所得審査には、令和3年度分の所得の申請が必要となりますので、まだの方は必ず令和3年1月1日に住民登録されていた市区町村で所得の申請をしてください。

マイナンバーカードを使っての電子申請の方法

受給者の方がマイナンバーを持っておられる場合は、『ぴったりサービス』を利用して、現況届の電子申請が可能です。電子申請をすれば現況届を紙で提出していただく必要はありません。

申請する際に必要なもの

  • マイナンバーカード(電子証明書機能付きのものに限る)
  • パソコン、スマートフォンなど
  • ICカードリーダライタ(パソコンで申請する場合)

申請手順

  1. 『ぴったりサービス』を検索
  2. 1.地域で滋賀県湖南市を選択し、2.キーワード検索で「児童手当」を入力し検索
  3. 児童手当現況届の「詳細手続はこちら」を選択し、「申請する」をクリックし、その後は画面に従って必要事項を入力してください。

注意

別居監護申立書等の添付書類は原本の提出が必要になるため、別途郵送してください。

注意

詳しい申請方法や申請のための動作確認については、ぴったりサービスのサイトをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 子ども政策課 児童福祉係

電話番号:0748-69-6123

ファックス:0748-72-3788

メールフォームでのお問い合わせ