第65回滋賀県人権教育研究大会(甲賀湖南大会)の開催について

更新日:2021年10月05日

第65回滋賀県人権教育研究大会(甲賀湖南大会)の開催について

本大会は滋賀県教育委員会、(公社)滋賀県人権教育研究会、現地(甲賀市・湖南市)を主催者として、「差別の現実から深く学び、生活を高め、未来を保障する教育を確立しよう」をテーマに掲げ、コロナ禍にあっても実りある大会の開催をめざし、協議を重ねてまいりました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と参加者の安全を第一に考える必要があることから、全体会や分科会といった全県から人を集めての開催は断念し、下記の方法で開催することとしましたので、本大会を人権教育の研修機会とお考えいただき、全体会についての動画をご視聴いただきますよう、よろしくお願いいたします。

(1)全体会は集会を行わず、動画配信のみとします

配信期間:2021年11月10日(水曜日)~2021年11月19日(金曜日)

編集作業等によって期間が変更になることがあります。

 

動画の内容は次のとおりです。

1.開会宣言 (現地実行委員長)

2.現地メッセージ「自分で気づき、いっしょに考え、共に生きよう」

3.特別報告「人権のつどいにおける人権劇の取り組み」 (湖南市立甲西中学校)

4.記念講演「子どもの生きる力とエンパワメント」(エンパワメント・センター主宰 森田ゆり さん)

5.次期開催地代表あいさつ (東近江市)

動画はこちらからご視聴ください。

配信期間等に変更がある場合は、(公社)滋賀県人権教育研究会ホームページで

お知らせします。

http://www.sijinkyo.jp

 

(2)分科会は「レポート集」を作成し、紙面での交流とします。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人権擁護課 人権啓発係

電話番号:0748-77-8511

ファックス:0748-77-4101

メールフォームでのお問い合わせ