湖南市市制20周年記念 楽しくて力のつく湖南市教育フォーラム (兼・湖南市保育士・教職員全員研修会)

更新日:2024年07月02日

 

「楽しくて力のつく湖南市教育」は「学びの保障」「仲間づくり」「ふるさと意識の醸成」の三本柱を中心に、自尊感情の向上を目指して取り組んでいます。中でも、地域との協働による学校教育の取組は湖南市の強みです。市制20周年を記念して、市内小中学校での取組を市民の皆様と湖南市保育士・教職員が共に知る機会とします。

 

日時:令和6年8月2日(金曜日) 午前9時~12時

場所: 甲西文化ホール

主催: 湖南市教育委員会

内容: 湖南市市制20周年を記念して、市内小中学校でのこれまでの取組や湖南市教育に期待すること等をパネルディスカッションや講演を通じて、伝えます。講師は湖南市WBC(ウェルビーイングに関するコンシェルジュ)として働き方改革を中心に令和5年よりアドバイスいただいている庄子寛之先生です。

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課

電話番号:0748-77-7011

ファックス:0748-77-4101

メールフォームでのお問い合わせ