非自発的失業者に対する国民健康保険税の軽減について

更新日:2019年07月01日

非自発的失業者の軽減

会社の倒産、解雇や雇い止めなどにより失業した人に対して、国民健康保険税を軽減する制度が平成22年4月から始まりました。

軽減内容

対象者の前年の給与所得を100分の30に減額して算定します。

要件

次の要件をすべて満たす人

  • 平成21年3月31日以降に離職した人
  • 雇用保険受給資格者証の離職理由の番号が11,12,21,22,31,32(特定受給資格者)、または23,33,34(特定理由離職者)である。
  • 離職時の年齢が65歳未満である。

軽減期間

離職日の翌日の属する月から翌年度末までです。

申請方法

軽減を受けるには申告書の提出が必要です。雇用保険受給資格者証と認印を持って市役所税務課へお越しください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 税務課 市民税係
電話番号:0748-71-2319
ファックス:0748-72-2460

メールフォームでのお問い合わせ