SNS、外国語でも相談できます!「DV相談プラス」

更新日:2020年04月30日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う国の相談窓口の拡充

新型コロナウイルス感染症に伴う生活不安・ストレスなどにより、DVの増加・深刻化が懸念されることから、内閣府では緊急的に「DV相談プラス」を実施しています。5月1日からは外国語(英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語の予定)での相談も可能です。外国語で相談する場合は、メールかSNSをご利用ください。

なお、「DV相談ナビ」(0570-0-55210(ここにでんわ))でも相談を受け付けています。最寄りの配偶者暴力相談支援センターにつながります。
お急ぎの相談については、こちらにご連絡ください。

・メール 24時間受付
・電話 0120-279-889(24時間対応)
・SNS相談 12時から22時

メール、SNSについては、下記のアドレスからアクセスしてください。
 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 人権擁護課 人権対策・多文化共生・男女共同参画推進係
電話番号:0748-77-8512
ファックス:0748-77-4101

メールフォームでのお問い合わせ