非常持ち出し品

更新日:2020年07月10日

災害への備えは万全ですか?

非常持ち出し品を確認しておきましょう
当面の生活を支えるもの(一人当たり3日~5日分)を用意しておきましょう。
重さは男性で15キログラム程度、女性で10キログラム程度を目安に、背負いやすいリュックサックにまとめておきましょう。

特に、インフルエンザ、コロナウイルスなどの感染症予防対策のために、体温計やマスク・消毒液などの衛生用品もご準備ください。

非常持ち出し品一覧

項目

備考

貴重品 現金(10円玉も)、貯金通帳、カード類、印鑑、自宅のかぎ、身分証明、車のかぎ
懐中電灯 できれば一人1本、予備の電池も
携帯ラジオ 予備の電池も
救急セット 包帯、三角巾、脱脂綿、消毒液、はさみ、ばんそうこうなど
携帯電話 充電器も
飲料水 当面の緊急避難分(一日1人3リットル。3日分程度)
非常用食料 当面の緊急避難分(乾パン、缶詰、クラッカーなど。3日分程度。缶切りも)
点火用具 ライター、マッチ、ろうそくなど
衣類・タオル 防寒用、着替えとして
ティッシュペーパーなど ティッシュペーパー、ウエットティッシュ、トイレットペーパー、ビニール袋など
安全・衛生用品 マスク、消毒液(除菌シートなど)、体温計、ビニール手袋、軍手、洗面用具など
医薬品・生理用品 常備薬、お薬手帳、眼鏡、コンタクトレンズも
筆記用具 連絡メモなどに必要。
その他用意しておくと
便利なもの
毛布、カセットコンロ(燃料も)、固形燃料、テント、レジャーシート、ロープ、ヘルメット、ガムテープ、油性マジック、スリッパ、使い捨てカイロ、バスタオル、紙コップ
赤ちゃんがいる家庭

項目

備考

ミルク、ほ乳瓶 液体・粉ミルク(粉ミルクの場合はミネラルウォーターを忘れずに)、離乳食も
カセットコンロ お湯を沸かすために。燃料も
常備薬 赤ちゃん用
おむつ 紙おむつ

その他用意しておくと便利なもの

おんぶひも、ベビーパウダー

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 危機管理・防災課 消防・防災係
電話番号:0748-71-2311
ファックス:0748-72-2000

メールフォームでのお問い合わせ